【文化・教養】古代ギリシャ建築の美 法隆寺へ

【文化・教養】古代ギリシャ建築の美 法隆寺へ

お茶の間ゼミ


イベント詳細


2018年10月8日(月・祝) 13:00~14:30
紀元前5世紀、ギリシャが繁栄し「黄金期」を迎え、国中に美しい神殿と神像が造られました。
それが、アレクサンドロス大王の東方遠征によって一挙にインドに伝えられました。
インドで仏教建築と仏像にギリシャ文化が取り入れられ、中国、朝鮮半島、そして日本へと仏教の伝播と共に飛鳥時代の法隆寺に伝わりました。
その歴史をギリシャから法隆寺までシルクロード経由で遺跡、遺産を見ながらたどります。

関連記事